レイアウトに映える 転属車輛 誌面を飾ったEH10-33

瀬戸川橋梁を下る貨物牽引EH10-33

EF65-120

 EH10は、ブルトレ牽引の65Pの陰に隠れて特に好きなELではありませんでした。
 しかし鉄道模型を復活して想いを馳せるのは、若かりし頃に見た懐かしい車輛たち。EH10もそんなELのひとつです。

 KATOよりリニューアルされたとき、一挙に4輌増備しました。そのうち、2輌が転属していきました。

 上のカットは,「旧東海道瑞雲橋」発表時のTMS掲載時のものです。