レイアウトに映える 転属希望車輛 スロフ62-2024

スロフ62-2024 スロ62-2091を大宮工場にて緩急車改造。北オク配置、急行「津軽」での活躍の他急行「霧島・高千穂」のオロ11の全検実施の際の代用として貸し出された模様。

 手前クーラー墨流しを実施した2024、奥はASSY PARTS組み込みの無加工車。

整備手帳

【種車】

KATO 5227 スロフ62-2024

【整備内容】

○ 屋根上

①クレオススーパー艶消しクリアで仕上げ
②クーラー墨流し。

○ボディ

①妻面標記 レボリューションファクトリー製ナハフ11用流用
②妻面 テールライトレンズ取り付け 銀河製
③光沢クリア 仕上げ

○ 室内

①床下・壁 ウッドブラウン
②座席部分 マスキングしてあずき色
③座席枕 艶消し白筆差し。
④妻面ドア表現(N小屋他形式を流用)

○ 下回り

①プライマー吹きつけの上再塗装とウェザリングを実施。
②艶消しクリアで仕上げ。

左ASSY PARTS組み込みの無加工車。右妻面標記・N小屋パーツで貫通扉を表現した加工車

手前が加工車輛、奥がASSY PARTS組み込み無加工の種車です。

 左 無加工の種車。 右が室内を塗り分けした加工車輛。

左 無加工の種車。 右がテールライトレンズを取り付けた加工車輛。

下回りもプラの質感はなく落ち着いた感じでレイアウトにとけこみます。