ヨ6000にテーライトレンズ

 KATO製のヨ6000が入線したのは、何年前の事でしょうか。というか、何十年前のことでしょうか。室内灯はもとより、尾灯すら点灯しませんが、当区の貨車群の中でも最最古参車輛群のうちの1輌です。レイアウトに映えるように、下回りのウェザリングはもちろんのこと、他にも整備を施してあげたいところです。

 屋根上は通風器を換装、テールライトレンズを装着、下回りは車輪の黒染めとウェザリングを施しました。

2017年08月20日